CCクリーム > 化粧下地について > 化粧下地の適量

化粧下地の適量


化粧下地の適量は意外と少ない!

化粧下地の適量は、各メーカーで定めた内容で塗布するのが理想です。

軽めのテクスチャーで知られるCCクリームなどは、「たったのこれだけ?」と感じてしまうような少量で、顔全体のベースメイクができることで知られています。

これに対して、「たくさん塗ることで肌の難点を隠す」という目的のBBクリームは、CCクリームと比べて適量が多い傾向がありますので、厚塗りメイクが苦手な人は、化粧下地クリームの種類にもこだわった方が良いと言えるでしょう。

化粧下地の適量を守らないとどうなるの?

化粧下地の量が少なすぎると、ファンデーションの密着性が悪くなり、滑らかな仕上がりが得られなくなります。

これに対して化粧下地の量が多すぎると、肌表面がドロドロ・ベタベタの状態となってしまうため、結果的にファンデーションのヨレが起こりやすくなってしまうのです。

「肌の土台を整える、滑らかにする」という目的を持つ化粧下地は、ベースメイクにおける基礎工事とも言える大事な役割を担うステップです。

高機能下地をたっぷり塗って「良質な保湿成分を肌に補いたい」という気持ちも理解できることではありますが、最も重要視すべきなのは、「きれいなベースメイクを仕上げる」という点を頭に入れておくべきだと言えるでしょう。

スポンジやティッシュを使って量を調整しましょう!

化粧下地の効果を高めるためには、スポンジやティッシュペーパーを活用してみてください。

きれいに伸ばした化粧下地クリームを未使用のスポンジで「トントン」と叩いていくと、保湿成分などがスムーズに肌浸透していきます。

またあまりにも大量に下地を塗ってしまった時には、ティッシュペーパーを使って余分なクリームをオフする「ティッシュオフ」がおすすめですので、ファンデーションの前にぜひ実践してみてください。


人気ランキング

1位

ラナレイ プリズム CCクリーム

価格3,780円
日焼け止めSPF50+ PA++++
カラー全2色
容量30g
人気の理由

メイクが崩れないと評判のラナレイプリズムCCクリーム。
独自開発のプリズム作用+オイルセパレートの効果で一日中メイクが崩れないCCクリームを実現しました。
薄付きでもしっかり気になるシミくすみ小じわをカバーしてくれるので、「これ1本でベースメイクが全部終わっちゃう」と女優の山田優さんも絶賛しているCCクリームです。
更に公式サイトから購入すると、商品到着後30日以内なら商品代金全額返金保証付きなので安心です。

  • 口コミを見る
  • 公式サイトを見る
2位

シャネルのCCクリーム

価格6,804円
日焼け止めSPF50+ PA++++
カラー全2色
容量30g
人気の理由

シャネルのCCクリームは抜群のブランド力に負けない程の商品力をもっています。
スキンケア・整肌・保湿・保護・メークアップ効果の5つの効果で少しのお出かけならこれ1本でベースメイクが済みます。
特にSPF50/PA++++の紫外線防止効果とカバー力の評判が高いです。
スキンケア効果があって、紫外線吸収剤も入っていないシャネルのCCクリームはとても肌に優しいです。

  • 口コミを見る
  • 公式サイトを見る
3位

メイベリン ピュアミネラル CC ブライトアップ

価格1,512円
日焼け止めSPF37 PA+++
カラー全2色
容量30g
人気の理由

プチプラなのに優秀と評判のメイベリンのCCクリームはできればすっぴんでいたいけどカバーもしたいという人におすすめです。
元々の素肌っぽさに見せつつ極薄カバーで気になる色ムラ・毛穴も目立たなくしてくれます。SPF37/PA+++で日焼け止めの効果もあります。
しかも洗顔料で落とせるので専用クレンジングなどが必要ないのも良いです。

  • 口コミを見る
  • 公式サイトを見る
4位

SUGAO(スガオ) AirFit CCクリーム

価格1,380円
日焼け止めSPF23 PA+++
カラー全2色
容量30g
人気の理由

SUGAOのAirFit CCクリームは名前の通り素肌を生かしたメイクに相性がいいです。
カバーや毛穴を隠すなどの効果よりも素肌を綺麗に見せることに特化しています。
スフレのようなふわふわな付け心地でメイクをしていることを忘れるほどの薄付きで透明感やナチュラルさを出したい方におすすめです。
ワントーン明るい肌に導いてくれることでも評判です。

  • 口コミを見る
  • 公式サイトを見る
4位

イヴ・サンローランのCCクリーム

価格7,020円
日焼け止めSPF35 PA++++
カラー全3色
容量30g
人気の理由

ローズ、ラベンダー、アプリコットの3色展開で気になる悩みによって色を選べます。
薄付きで伸びが良いのが特長で、カバー力というよりも自然な素肌を生かして透明感のある明るい肌に見せてくれます。
CCクリームだけでもベースメイクを完了する人もいますが、パウダーで仕上げてもメイク崩れしにくいと評判です。

  • 口コミを見る
  • 公式サイトを見る